一九六七年 高度経済成長下の東京に始まり

二〇二七年 海の見える老人ホームに終わる

激動の六〇年間

テレビの時代の波に乗り

テレビCMと共に歩み 走り 踊り 泣き 笑い

生きて死んだ 男たち女たちの 大河冒険物語

作 吉田博昭
画 早川和良
毎週、火曜日更新